ips人工多能性幹細胞 妊娠成功 不妊マウス 2017 

ips人工多能性幹細胞の使用が不妊マウスで実験成功2017

ips人工多能性幹細胞の使用での妊娠成功が報道されました。
不妊マウスで実験成功できたのは2017年に京都大学の斎藤教授が発表しました。

 

染色体に異常がある不妊のマウスから作製した人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使い、健康な子をつくることに成功したと、京都大の斎藤通紀教授ら日英の共同研究チームが17日発表した。染色体や遺伝子による生殖細胞形成異常の原因解明や、新しい治療法の開発につながる可能性がある。論文は米科学誌サイエンス電子版に掲載された。

 

2017年8月18日(金)のヤフーニュースで取り上げられました。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000005-jij-sctch

 

 

まだ人間での成功ではないので時間はかかるかとは思いますが、
新しい試みが成功したということは妊活への明るい兆しになります。

 

自然妊娠を求めながらも、
医学的に不妊治療の進化も気にかけていきたいですね。
妊活への新しい明るい兆しとなることを祈ります。
妊活自分で不妊改善できる

 

 

 

 


妊活をあきらめないで不妊治療をやめて自宅で自然妊娠できます。




妊婦経験者が開発した
葉酸のサプリメントですね。
葉酸サプリは「厚生労働省も認可」の成分で安全性も高いです。






ips人工多能性幹細胞の使用が不妊マウスで実験成功2017関連ページ

ユニチャームの入社確約の妊活応援制度導入に明るい兆し
妊活して早めに成功するために若いうちの20代での妊活が勧められます。ユニチャームの入社確約の妊活応援制度導入に明るい兆しを感じて日本の企業にこのような制度が浸透していくことを強く感じます。
妊活宣言した浅尾美和さんと藤本美貴さんの応援に便乗する
妊活始める芸能人や有名人の熱いコメントや心構えなどをピックアップしています。 ビーチバレーの浅尾美和さんも妊活宣言しました。藤本美貴さんからアドバイスを受けてますね。
妊活休業は、企業のメリットになるから早い取り組みを推進
妊活して早めに成功するために早い段階での妊活休業が勧められます。芸能人の事例や企業の取り組みなど!そのための制度導入や取り組みなど役立つ情報を配信します。
妊活中のエッチのためにバストアップも興奮度アップ
妊活して早めに成功するためにエッチをしなければ始まらないですよね。旦那をその気にさせるための魅力的なボディ、まずはバストケアから自宅で取り組んでみることも重要です。
妊活に味方になるマタハラ防止「不当な降格」厚生労働省の取組み
妊活して早めに成功するために雇用問題もマタハラ防止にも効果のある「不当な降格の禁止」が決定しましたね。
星野真里さん第1子妊娠と中澤夕子さん41歳で2人目出産
妊活して早めに成功するために取り組む中、芸能人の妊活や朗報は励みになります。星野真里さん第1子妊娠は年明け2月の情報。中澤夕子さん41歳で2人目出産は希望が持てる情報です。
無精子症での112人が妊娠成功の明るい兆し
妊活して早めに成功したい夫が医師から「無精子症」と診断されたとしても112人が妊娠成功した最新情報が話題になってます。